2021/10/18 18:37

田村 一

全国的に活躍する秋田市在住、気鋭の陶芸家。
秋田の冬を思わせる青白い磁器を得意とする。数多くのキャリアや個展を経て、現在も秋田市太平山の麓で製作。近年では秋田の蔵元集団
「Next5」とのコラボ酒器も手掛ける。


真坂人形

「ゆるゆるで、まさか!な造形」な秋田の土人形の郷土玩具。 精巧精緻、愛嬌満載がモットーです。
土を成形し、素焼きをしたうえに胡粉(牡蠣の貝殻を粉末状にした白い顔料)を塗り下地を作ります。
その下地のうえに膠で溶いた水干絵具(顔料の一種)を塗り、彩色しています。

YUQRI

超希少な旧式低速編機でゆっくりと編み立てられた、心地よいふんわりパイル。 現在ほとんど使用されていない旧式編機から生まれる独特の 凹凸パイル(裏面)は、まるで洗い立てのタオルの上を 歩いているようなふんわり感。 洗いこんでもへたれにくく、風合いが増していくのが特徴。 1時間に12足しか編めない分、 こだわりは細部に至るまで考え抜いています。